パワーストーンは生きています!エネルギーのリセットをする「浄化」は不可欠です。

余分なエネルギーは浄化でリセット!

パワーストーンを手にしても、意外ときちんと行われていない「浄化」。皆さんは浄化を知っていますか?していますか?

浄化とはパワーストーンについた余分な邪気や持ち主にとってマイナスになるエネルギーを綺麗にすることです。この浄化を行わないと、パワーストーンは本来持っている力を充分に発揮できなくなってしまいます。
浄化と言ってもその方法は様々です。天然石の性質や持っているエネルギーによって浄化の方法も向き不向きがありますので、パワーストーンに合った浄化を必ず行ってください。

邪気はいつつくのだろう

パワーストーンはあまり日本で取れることはありません。(全く取れないというわけではない)土の中から採掘され海を渡り、お店に運ばれ私たちの手元にやってきます。
このような経路をたどり沢山の人から人へと渡ることで良いエネルギーだけでなく悪いエネルギーも沢山吸収してしまいます。

このように悪い邪気を充分に吸収したパワーストーンが手元にやってきたら、まず浄化を行いましょう。

また、ある程度の期間身につけていたパワーストーンには、多くのマイナスエネルギーやストレスを多く吸収しています。パワーストーンの疲れが表れるのは色が、くすんだり曇ったときはその合図だそうです。最低でも1ヶ月に1回は浄化をしてあげてください。

そのほかにも…
・自分以外の人が長時間パワーストーンに触れていたとき
・最近、なんだかいいことがないとき
・ずっと叶えたいと思っていた願いが叶ったとき
・パワーストーンに助けられたと感じたとき

これらに思い当たる場合にはパワーストーンの浄化を行いましょう。浄化をすることで、エネルギーがチャージされ、パワーストーンはまた本来の力を発揮することが可能になります。

様々な浄化の方法

浄化の方法は様々です。代表的な浄化の方法をご紹介します。

クリスタル

クリスタル(水晶)はパワーストーンとしても人気ですが、強い浄化作用を持っているので、他のパワーストーンの浄化にも効果的です。
チップやさざれ石と呼ばれる細かいクリスタルの上に浄化したいパワーストーンを置いたり、クラスターという結晶が集まったものの近くにパワーストーンを置くだけで浄化が可能です。

全てのパワーストーンに効果的な浄化です。ですが、普段身につけているクリスタルのパワーストーンブレスレットなどを浄化には用いないで下さい。

パワーストーンの浄化以外にも塩はあらゆる浄化やお清めに利用されています。
食塩や岩塩の上に乗せたり、中に埋めパワーストーンを数時間置いておきます。塩から取り出したら水でよく洗い流し、やわらかい布などでていねいに水分をふき取ってください。浄化にしようした塩は調理などに再利用してはいけません。

塩分に弱いパワーストーン(マラカイト・ラピスラズリ)は変色などの恐れがありますので、この方法での浄化は避けてください。 金属が付いているアクセサリーも避けましょう。

日光浴
月光浴

太陽の光にパワーストーンを当て、太陽のエネルギーをパワーストーンにチャージします。
特に朝の太陽光は浄化の効果が高いと言われていますので、10時ごろまでの太陽に当てましょう。時間は数分〜長くても3時間程度にしてください。あまり長時間当てると劣化や変色の恐れがあります。
直射日光でなくても、太陽の光が入る明るい場所なら浄化の効果は得られます。

アメジストやアクアマリンなどは太陽光に弱いので、日光浴での浄化は避けてください。

日光浴に対し月の光を当て、パワーストーンを浄化する方法です。
月の光が差し込む窓辺などにパワーストーンを数時間〜一晩置いておきます。こちらも日光浴同様、直接月の光に当てなくても、夜風が当たる場所でしたら浄化の効果は得られます。
特に効果が高いと言われているのは満月の夜ですが、満月以外では浄化効果が得られないというわけではありません。

月光浴での浄化もクリスタルの浄化と同じく、特に適さないパワーストーンはありません。

お香

煙も塩同様、様々な浄化に使われたり、煙が天に昇ると神様に思いが届くと言われています。部屋の中でお香を焚くことにより、お部屋の浄化をすることも可能です。
お香を立てて、煙の中に浄化させたいパワーストーンを煙が全体に行き渡るようにくぐらせます。
浄化で使われるのは乾燥させたセージの葉などの天然の成分でできたお香です。化学成分が含まれるお香の煙にパワーストーンを当てると、変色や曇ってしまう可能性があります。

また、透明度の高い石やメノウ類は変色してしまう可能性があるので、避けてください。

水というとミネラルウォーターや湧き水と考える方もいるかもしれませんが、水道水でも充分効果はあります。

水での浄化は容器に水を入れ数時間つけておく方法もありますが、特に強いマイナスエネルギーや邪気を感じた場合には、流水に1分ほどさらしマイナスなエネルギーを流すようなイメージで浄化を行うと効果的です。
もちろん、有名なパワースポットの湧き水なども効果的ですので、機会があったら湧き水での浄化もしてみるといいかもしれませんね。

ターコイズやアンバーは水に弱いので、水での浄化は避けてください。